読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

毎月1万円から始める投資積立!貯金感覚で楽しくお金を育てる

どうも、おつゆです。

突然ですが、今年から毎月1万円ずつ投資積立をすることを決意しました。毎月1万円なら無理なく貯金感覚で楽しむことができますし、銀行に預けるよりも利率がずっといいのでマイナスなことは1つもないと考えました。

今回は投資積立について、私が開設した証券口座、今後の動きについて記載したいと思います。

 

 

そもそも投資積立とは?

投資積立を簡単に言うと、

 「投資信託を月々一定額ずつ積立てていく投資方法

のことです。投資積立は毎月1000円から始めることができます。投資したお金はプロが運営するため、株についてあまり詳しくない初心者の方でも安心です。

  • 将来に向けて少額からコツコツ貯金をしたい
  • 投資や株について勉強したい
  • 銀行の利率に不満

という方にオススメです。

 

 私が開設した証券会社!

私は以前からお世話になっている楽天で証券口座を開設しました。

f:id:otsuyu25:20170319183653p:plain

ファンドは「世界経済インデックスファンド」と「ニッセイ日経225インデックスファンド」 の2つを各5000円ずつ毎月投資する予定です。

 

 

私は楽天銀行などのアカウントを持っていたため楽天証券で口座を開設するのもすぐにできました。また、投資信託の保有額に応じて毎月楽天スーパーポイントがもらえるという嬉しいサービスもあります。

私は楽天カード を利用しており、毎月1000円以上のポイントをもらっています。さらに、格安SIMの楽天モバイル を利用しているため毎月自然と溜まっていくポイントを見るのが楽しみになっています。 

 楽天で投資積立をすることでさらにポイントが加算されるため、楽しみが増えます!

 

今後の動きについて

今年1年は毎月1万円から投資積立をして様子をみて、ある程度感覚をつかむことができたら少しずつ投資額を増やしていこうと考えています。

ここで毎月1万円の積立を30年行った際のシミュレーションをしたいと思います。普通に貯金した場合360万円に気持ち増えてくらいになりますが投資信託なら、

利率が1%で・・・4,196,282円

利率が3%で・・・5,827,369円

利率が7%で・・・12,199,710円

利率が10%で・・・22,604,879円

 

という感じで、銀行に預けるよりずっと大きなお金になります。今のシミュレーションは毎月1万円ですが、もっと積み立てることでさらに大きなお金に育てることができます。

私は将来マイホームを購入するときや車を購入するとき、老後の生活のために毎月コツコツ投資積立をしていきます。

 

otsuyuphoto.hatenablog.com