読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

PIXTAで「ど素人の写真が本当に売れるのか!?」の検証をしています

写真
スポンサーリンク

どうも、おつゆです。何事も継続することが大切なので昨日に引き続きブログを更新しています。

現在私は「PIXTAでど素人の写真が本当に売れるのか!?」の検証をしています。まだPIXTAを始めたばかりなので私の写真が売れるまでにどれだけの時間がかかるのかが全く分からないのが現実です...。 

登録済みの作品数は?

1年前にPIXTAに登録をして趣味で撮影していた写真を何枚かアップして以来完全に放置し、1年後にたまたま撮影した写真に才能を感じ再開。 7月は上限である10枚をアップロードしそのうち4枚が審査を通過、4枚が落選、残り2枚が審査待ちというステータスです。現在合計で11枚の写真を販売していることになります。残り2枚の写真が審査を通過すれば合計で13枚になるため、通過することを願っています(´;ω;`)

今月のアップロードできる作品の上限数ぴったりを投稿したため、登録済み枚数の次回リセット日である8月11日になるまで暇な時間になります。PIXTAのサイトをぽちぽちいじっていると昨日の販売回数ランキングが表示されていました。

その上位にランクインしていた方が登録している作品数が55000点を超えていました。ものすごい数です。私は飽き性なので、これだけ継続して一つのことをしている方々を尊敬します。これだけの作品を登録している場合、1日にどれくらい売れて、ひと月にどれくらいの収益があるのか気になります。

作品数11点の私は写真を購入したいと考えているお客様の眼中どころか、サイトを運営しているPIXTAの眼中にすらないレベルだと思います。現実を受け入れて日々頑張ります!

otsuyuphoto.hatenablog.com