読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

PIXTAで登録した自信作がまさかの「販売NG」。その理由を分析した

 どうも、おつゆです。前回の記事でまだ審査中の作品が2点あると記載しました。

【前回の記事】

otsuyuphoto.hatenablog.com

  

結果は1点は審査を通過、もう1点は販売NGでした...。7月は10作品中5作品が審査を通過、5作品が落選という結果でした。今回は最後に落選した作品の理由について分析し、次に繋げたいと思います。

f:id:otsuyu25:20160809230050j:plain

 これが登録した作品です。テーマは「水ヨーヨーとラムネ」です。ではこの作品が販売NGになった理由を見ていきます。

 個人情報やロゴ・商標などが写り込んでいないか再度ご確認下さい。ロゴ・キャラクター・商標・ブランド品(メーカー品)や車のナンバープレート、個人や特定の持ち主が判別できる内容が写り込んでいるため、登録できませんでした。

 私はこのコメントを見た時「いやいや...ロゴとか商標ないよ...。自販機の飲み物はボヤけてて見えないし、あとはボールとラムネしか写ってないし」

しばらく写真を眺めていて一つ気付いたことがありました。それは、ラムネという文字がダメだったのではないか・・・。PIXTAの審査員の方々はよく見ています。


 

ということで、現在の私の作品登録数は11点から12点に増えました。非常に地道ではありますが1つずつ登録数を増やしていこうと思います。8月11日にリセットされ、また作品を登録することができるようになりますが、まだ登録する作品がありません。1ヶ月かけて写真を撮影し、その中でも自信のある作品を登録して審査に通過する確率を50%から60%、70%、80%と上げていきたいと思います!