読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

北海道旅行お土産に「じゃがポックル」をいただきました

日常
スポンサーリンク

 どうも、おつゆです。先日姉が北海道旅行に行き、そのお土産として「じゃがポックル」と「白いブラックサンダー」を買ってきました。北海道新幹線が開業し、これまで新青森までで停車していたのが新函館北斗まで行けるようになったことで、北海道〜東北間を行き来しやすくなりました。

姉に「青森から北海道につくまでトンネルの中だから真っ暗で息苦しくなかった?」と聞いたところ「寝てたから分からない」 と言われて、北海道新幹線に乗った感想を聞くことができませんでした笑

本題に戻り「じゃがポックル」を試食してみます。

 

じゃがポックル

f:id:otsuyu25:20160907224129j:image

じゃがポックルの美味しさの秘密(公式より)

原料のじゃがいもは100%北海道産で昼夜の寒暖差が大きく、さわやかな北海道の気候が、おいしいじゃがいもを育てます。旨み成分を残すために皮付きのままカットし、ポテトファーム独自の製法によってサクサクッとくる食感と北海道じゃがいも本来の味わいを生み出しています。また北海道ならではの風味を醸し出しているのがオホーツクの焼き塩が特徴。

味はジャガビーと似ていますが、ジャガビーよりもさらにじゃがいもの味がしっかりしていて美味しいのでお勧めです。

 

ジャガビーが好きな方は間違いなく好きなので、ぜひ試してみてください。実際にジャガビーとじゃがポックルを食べ比べてみて、味の違いを自分で試すのも面白いと思います。