読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

3ヶ月間500円貯金をしたので開封してみた!500円貯金のやり方、メリット、デメリットについて

日常
スポンサーリンク

どうも、おつゆです。私は写真撮影が趣味なのですが、天体観測も同じくらい好きです。その延長?として宇宙飛行士グッズを集めることがとても好きで、宇宙飛行士のキーホルダーや貯金箱、ホチキスなどのグッズを持っています。

そこで今回は、宇宙飛行士の貯金箱を購入して3ヶ月間500円貯金をしてみたので開封したいと思います。 

f:id:otsuyu25:20161005224659j:image

私が持っている宇宙飛行士貯金箱です。レトロな雰囲気もあるため、インテリアとしても映えます。 顔の部分がテカテカしていて、若干反射していたので唇を追加しました笑

 

 

f:id:otsuyu25:20161005224311j:image

コインの投入口です。宇宙飛行士が背中に背負っている酸素や水タンク、生命維持装置等の部分からコインと投入します。 

 f:id:otsuyu25:20161005224316j:image

 実際に3ヶ月貯金した500円を出してみました。3ヶ月なのでそこまでボリュームはありませんが500円なので結構な金額になりそうな予感。集計をする前に500円貯金のやり方、メリット、デメリットについて説明します。

500円貯金のやり方

やり方は非常に簡単で500円以下の買い物をした際に1000円札を出し、500円のお釣りをいただき貯金箱にポイ!!これだけです。貯金をする人の中には、家に帰って財布を確認し、たまたま500円が入っていた時に貯金をする「あまり意識をしないで自然貯金型」の人と、普段の買い物で500円のお釣りが出るように 意識をし、できるだけその500円を使わないように家に持ち帰り貯金をする「意識高い系貯金型」の2パターンありますが、私は意識高い系の方でした笑

500円貯金のメリットは?

私はあまり貯金を意識せず、財布に入っているお金は全て使ってしまう人なので貯金を意識する良いきっかけになりました。また、500円貯金をするといつもより財布の中身の減りが速いため、節約を意識するようになります。この3ヶ月間「お菓子買おうかな〜」「ゲーム買っちゃおうかな〜」とついつい無駄遣いすることがあまりなく、貯金額が少しだけ増えた気がします。

逆にデメリットは?

メリットで財布の中身の減りが速いため、節約する意識が高まる!と記載しましたが、「あれ?もうこんなにないの?」となり、ATMでお金を引き出す回数が若干増えました。社会人だと手数料がかからない時刻にお金を引き出すことが難しいため、ATMで引き出すたびに100円〜200円の手数料がとられました。私の計画性のなさが悪いのか・・・。この3ヶ月でコツはつかめたはずなので、貯金・節約・ATMとバランス良く付き合っていきます。

それでは結果発表!!!

f:id:otsuyu25:20161005224320j:image

結果は・・・ 3ヶ月で37000円でした!!1ヶ月に12000円貯金していることになります。1日1枚500円貯金を心がけ、だいたい達成できました。35000円は口座に振り込み、微妙に余った2000円は宇宙飛行士貯金箱に戻して再スタートしたいと思います。

では、失礼します。


それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

otsuyuphoto.hatenablog.com