おつゆ汁

ブログと写真撮影が趣味。当ブログ「おつゆ汁」が世のため人のために、そして自分のためになればと考えている

【書評】ビジネススキル大全/藤井孝一。これ一冊で40のビジネススキルを学べる

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

どうも、おつゆです。

前回の記事で、2017年にやりたいことで「自己啓発本を12冊以上読み上げる」と記載しました。今年はまだ数日しか経過していませんが早速1冊読み上げました。

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

 最初の1冊目に選んだ本は?

最初の1冊目に選んだ本は藤井孝一さんの「ビジネススキル大全」です。

 

この本を書店で見つけ数ページを読んですぐにこの本を買おうと思いました。理由は思考法から発想術、文章術、読書術、プレゼン術、図解術、交渉術、成功哲学までをこの1冊に凝縮されているからです。

まさに私のように「これから自己啓発本、ビジネス本を読みたいと思っているけど、何から読めばいいかわからない」という方にオススメの1冊だと思いました。

しかし、この本で全てのビジネススキルを取得できるわけではありません。この本は著者がオススメするビジネス本40冊を要約していいとこどりした本であり、詳細は出典元となった本を読む必要があります。

 

 「ビジネススキル大全」の感想

やはり、書店で感じたようにビジネスマンとして必要なスキルの要点がこの1冊にまとめて記載されているため「これからビジネス本を読みたい」と考えている人にぴったりの本でした。

特に今年は読書をたくさんしたいと考えていたため「読書術」を重点的に読みました。

読書を習慣にすることが大切であり、私たちの基礎体力を向上させることができるます。習慣化するためには読まなければいけない状況を作ることが必要で、書評を自分のブログやホームページに記載することがいいそうです。まさに今私がしていることです。最低でも1ヶ月に1冊書評を書けるように本を読みたいと考えていますが、それを1週間に1冊、3日に1冊と読書に慣れてきたらペースを速めていきたいと考えています。

この本は、40のビジネススキルを7、8ページに簡潔にまとめられているため飽きることなく一気に読むことができます。また、読み進めているうちに「この出典元となっている本も読んでみたい!」という気持ちになるため、「ビジネススキル大全」で紹介されている本を次に読む本の候補にしたいと思います。

 

最後に・・・

これまであまり本を読んできていないため、本に記載されている文字を脳で理解することがなかなか難しかったです。

文章を読んだ時の理解力や想像力、記憶力が乏しく、同じ「読み終わった!」でも私と他の人では理解度が全く違うと思います。

もしかしたら年末のお酒の飲み過ぎにより脳細胞にダメージを与えてしまった可能性がありますが、「記憶できなければ記憶できるまで繰り返し読む」を心がけたいと思います。