読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

一人暮らしがスタートする前に覚えておきたい料理!簡単で美味しいシチューの作り方

日常
スポンサーリンク

どうも、おつゆです。

4月に新生活がスタートし、一人暮らしを始める大学生や社会人が多いのではないでしょうか。

「これまで一度も料理をしたことない...」「いきなり一人暮らしを始めて大丈夫だろうか」と不安になっている方も多いと思います。 

その不安を解消するために今回は簡単で美味しい「シチューの作り方」をお教えしたいと思います!

 

◇目次 

 

シチューはとっても簡単に作れる? 

 シチューは私が一番最初に作れるようになった料理です。シチューはたくさんの野菜を摂取することができますし、食欲のない朝でも飲んでいけるので一人暮らしで間違いなく活躍します。

ワンピースでサンジが「石焼きシチュー」を作った時も

シチューはいいんだぜ。

食料の栄養分を無駄なく摂取できる。

 と発言しています。

余談はこのくらいにしてシチューは簡単で美味しく、たくさんの栄養も摂取できるので覚えていて損はない料理です。

では、さっそく作り方にうつります。

 

シチューの材料は?

  • 北海道シチュー「クリーム」(これはお好み)
  • じゃがいも 3個
  • にんじん 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • ブロッコリー 1個
  • ベーコン 1枚
  • 鶏肉(むね)400g
  • 水 1200ml
  • 牛乳 200ml

 今回私はこんな感じで作りました。好みに応じて量を増やしたり減らしたりして自分オリジナルのシチューを作りましょう。

ちなみに私はカルボナーラがとても好きなので、「カルボナーラ風シチュー」にするためにベーコンを1枚入れています。

 

まずは野菜を切って炒める! 

まずはじゃがいも、にんじん、玉ねぎを切ります。私は煮込んだ時にすぐに野菜を柔らかくするために小さめに野菜を切ります

逆に鶏肉(むね)は食べ応えを重視するために大きめに切ります

炒める時は本来ですとサラダ油を入れて炒めのですが、私はベーコンを炒めた時に出てくる油を使って野菜と鶏肉を炒めました

f:id:otsuyu25:20170123221947j:image

そうやって炒めることで野菜と鶏肉にしっかりとした下味をつけることができます。 

 

炒めたら水1200mlとブロッコリーを入れて15分煮込む

水とブロッコーを入れて約15分煮込みます。私は野菜を小さめに切ってすぐに柔らかくなるようにしているので15分程度で十分です。

f:id:otsuyu25:20170123221954j:image

 時間が経つと灰汁が出てくるのでしっかりと取りましょう。

 

 シチューのルーを入れて優しくかき混ぜる

15分煮込んで野菜が柔らかくなったら、シチューのルーを入れます。

かき混ぜる際の注意点ですが、ブロッコリーは崩れやすく見た目が悪くなる可能性があるため優しく丁寧にゆっくりとかき混ぜる必要があります。 f:id:otsuyu25:20170123222026j:image

 しばらくかき混ぜているととろみが出てきます。

ルーを入れて少し煮込んだら牛乳200mlを入れてさらに5分煮込む

牛乳を入れるとだいぶシチューらしい色になりました。

f:id:otsuyu25:20170123222052j:image

 牛乳がシチューに馴染むようにさらに5分煮込みます。

f:id:otsuyu25:20170123222102j:image

 

完成!!!

これでシチューの出来上がりです。野菜を切るところから時間を数えると約1時間でシチューが完成します。

ブロッコリーも崩れることなく綺麗なシチューを作ることができました。 f:id:otsuyu25:20170123224520j:image

 

シチューは手料理の中でもかなり難易度が低いため、一人暮らしをスタートする前に1度練習してみてはいかがでしょうか(*゚ロ゚)

otsuyuphoto.hatenablog.com

otsuyuphoto.hatenablog.com