読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

今更ですがSAO(ソードアート・オンライン)にハマりしました!

どうも、おつゆです。

学生の頃はワンピースやらき☆すた、けいおんなどの数多くのアニメをずっとみていまいました。

ワンピースについては今も毎週最新話を欠かさず見るくらい好きです(゚ω゚ )今はビッグマムのところに行ったサンジを助けにいくところで、また盛り上がってきています。

社会人になるとたまにらき☆すたを見直すくらいで、最新作のアニメは全く見ようとしませんでした。

しかし、最近SAO(ソードアート・オンライン)にかなりはまっていて毎日アニメを見ています。

 

SAO(ソードアート・オンライン)とは?

SAOの概要を下記に記載します。

概要
「ソードアート・オンライン」(Sword Art Online、略称:SAO)は、川原礫によるライトノベル、およびオンライン小説です。イラストはabecが担当しています。

 

次にあらすじを簡単に記載します。

あらすじ

2022年、世界初の「ヴァーチャルリアリティ(VR)」技術を用いたゲーム世界に直接入り込む最新ゲーム機「ナーヴギア」が発表され、同時発売のVRMMORPG「ソードアート・オンライン(SAO)」と共にゲーマー達を興奮と熱狂の渦に包み込みました。

ゲーム世界で主人公キリトを始めたくさんのユーザ達が楽しんでましたが、次第に本来ゲームにあるはずのログアウトのボタンが無いことに気づきます。
ナーヴギアの開発者でありゲームマスターの茅場晶彦は、脱出する唯一の方法はゲームのクリアであること、そしてゲーム内で死んでしまった場合には現実世界での死が訪れることを告げられます。
1万人のプレイヤーがゲーム内に閉じ込められ、さまざまな仲間と協力しながらゲームの攻略に挑みます。

 ゲーム内で死んでしまうと頭に装着しているナーヴギアが脳を焼いて現実世界でも死んでしまいます。

私はよくFPSのゲームをするのですが、そこで死んだ時に現実世界でも死ぬとしたらとても怖いです。

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

なぜ今更見始めたのか!? 

きっかけは相方さんの猛プッシュです。

私はSAOの存在は知っていたのですが見たことはありませんでした。

相方さんは学生の頃からSAOが大好きでした。また、劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケールが公開されたばかりで一緒に映画を観に行くために「絶対楽しいから!見てみて!騙されたと思って!」と勧めてきました。

渋々と見始めましたが1話目を観た瞬間に「これは私が好きなやつだ!」とすぐわかりました。RPGの世界観キャラクターが可愛くてすぐに好きになりました。

 

SAOの世界観とキャラクターが好き!

 RPGの世界観はPSPやPS4で発売されているファンタシースターによく似ていると感じました。

ファンタシースターは私が好きなゲームの1つで好きな武器を装備したり、好きな格好ができたり等自由な要素が満載です。

キャラメイクも自由にできるため、SAOで私が一番好きなシノンちゃんのキャラクターを作ってみたいと思います。

 

現在はかなりはまってしまい、毎日アニメを見ています。そのうちBlu-rayやフィギュアを集めたいと思います!

 では(「・ω・)「 

 

otsuyuphoto.hatenablog.com