おつゆ汁

ブログと写真撮影が趣味。当ブログ「おつゆ汁」が世のため人のために、そして自分のためになればと考えている

お金の消費を減らしたい方必見!お金を節約するために考えるべき5つの事

f:id:otsuyu25:20170606213630p:image

どうも、おつゆです。

 

あなたは節約生活について考えたことはありますか?

 

節約すると一口に言っても、世の中には数多くのアプローチ方法があると思います。

その中でも、絶対に考え直すべき事や、自分が実際にやってみた節約方法を5つ紹介したいと思います。

 

1.ギャンブルについて知っていますか?

あなたはギャンブルをしているでしょうか?

 

私の周りでは割と多くの方が競馬やパチンコに通っていて、よく話を聞くのですがそのほとんどが自分がいくら使っていくら儲けたかなど考えていないのです。

それを聞いた時私は驚きのあまり言葉が出ませんでした。

 

お金を節約する上では当たり前ですが、自分がどれくらい使って良い額を持っていて、どれくらい使ったかなどは記録、もしくは記憶しておきましょう。

 

それはさておき、日本で有名なギャンブルの還元率について考えたことはありますか?

還元率について説明すると、利用金額に対してどれくらいのお金が返ってくるかという事をパーセントで示したものです。

例えば、100円利用で1円返ってくるのなら、還元率は1%となります。

よく言われるものとして競馬、競艇、競輪は75%パチンコやスロットは60%程度と言われています。

ギャンブルの大前提として、こちらが総合すると負けるようにできています

 

 

 

でなければ儲けがでなくて運営できませんよね?

勝つとき、負けるときがあるのは当たり前で、勝ったときはきっと嬉しいでしょうが、負けている方が多いことを自覚するといいと思います。

どうしてもこれらのギャンブルをしたいのであれば、今はスマホなどですることが出来るので、そちらでしてみると我慢できるかもしれません。

 

長くなりましたが、 

ギャンブルはこちらが負けるのを前提としている

という事を覚えておいてください。

 

2.贅沢をしていませんか?

あなたは一日にどれくらい贅沢をしていますか?

 

私の中での贅沢とは、生活に最低限必要ではないものです。わかりやすく例を挙げると、タバコやお酒、お菓子やジュースです。

ここではタバコについて書いていきたいと思います。

 

友人の中で一日に1箱タバコを吸う人がいますが、節約を本気で考えるのであればタバコなど論外です。たばこ1本なら数十円でしょうが、1日1箱吸うとして、約400円で計算すると、一年で約15万円10年で150万円です。

 

もし節約を考えるのであれば今すぐにでもやめましょう!

 

もう一つ、先ほど挙げたお菓子やジュースを毎日買うとして、各100円合計200円とすると、たばこの半分なので、一年で約8万円。

 

できるだけお菓子ジュースも控えるといいでしょう。

 

3.携帯料金を見直しましょう

あなたの携帯料金は月額いくらでしょうか?

 

大手3会社であれば5000円では済まないと思います。

 

私は格安SIMを利用していて、月2000円です。月5GBのプランで、使わなかった分のGB数は翌月に繰り越せます。

通話はあまり利用しないので、使った分請求されますが、それはそれで別プランが用意されていることがほとんどです。

 

 

通信速度も大手3会社と比べて遅いと感じたことはありません。

不便なことがなく、同程度のサービスを受けられるのですから、格安SIMを選ばない理由が私には理解できません。

 

今では多くの格安SIMが出ているので、自分に合った格安SIMを探してみてはどうでしょうか。 

 

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

4.食費を見直してみる

あなたは月いくら程度食費に使っているでしょうか?

 

私はよく小さいころ、テレビで放送していた一カ月一万円生活を見て、「一カ月一万円の食費で生活するのってこんなに大変で辛いんだ」と感じたことを覚えていますが、実際、今では特に不便に感じることなく一万円程度の食費で生活しています。

 

もちろん、その方法は自分で料理をするというものです。

食材を買う場合は近所のスーパーを利用し、タイムセールなどのタイミングを計って行くのがおすすめです。

 

そして、食材は一週間分を週末に買いだめしましょう。

単純計算で一週間2500円の予算です。

正直、2500円分買い物できると考えると意外と使えるお金が多いなと自分は感じました。

 

感じ方は人それぞれですが、買いだめした場合は食材をダメにしやすいので、ある程度一週間で作るメニューを考えて食材を買うといいです。

 

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

5.ガス代節約方法

私が紹介するガス代節約方法は正直相当な覚悟がなければ実行して続けることは厳しいと思います。(これから書くことは都市ガスではなくプロパンガスにのみ当てはまりますのでご了承ください)

 

その方法とは、ガスの契約を解約することです。

 

プロパンガスであれば基本料金だけでも相当額します。

冬であれば8000円などは優に超えるでしょう。

 

ガスの用途といえばガスコンロとシャワーぐらいでしょう。

ガスコンロはIHで代用できます。

風呂に入るなという事ではなく、電気を使ってお湯を沸かすキットというものがあります。検索すれば出てくると思います。

 

正直沸かすのには夏場であれば1~2時間、冬なら3~4時間かかりますが、私はこれにより夏なら月3000円程度冬でも倍の6000円程度の電気料金ですべての生活をまかなえています。

もちろんガスがないので冬場は洗い物が大変ですが…本気で節約を考えるのであればお勧めしたい一つの節約方法です。

 

最後に

節約を極めていくと、一定の限度を超えたあたりからは自分との戦いになると思います。

しかし、どれだけ少額の節約でも、少し我慢するなどして続けていけば、将来的には莫大な金額の節約となります。私が紹介したものの中で一つでも節約の助けになればなと思います。

では(「・ω・)「