読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

一人暮らしのサラリーマンが家でこっそりハロウィン気分

どうも、おつゆです。一人暮らしを始めて約3年の月日が経ちましたが、寒い時期のイベントであるハロウィンやクリスマス、バレンタインなどは未だにさみしい気持ちになります。

実家暮らしや学生時代はハロウィンになると友達とお菓子を食べたり、クリスマスになるとプレゼントを買いに行ったり、バレンタインの時は女友達からチョコをもらったりと当たり前のように楽しんでいましたが、サラリーマンになるとどうでしょう。イベントの日になっても「あ、、、今日はハロウィンなのか・・・」と完全に他人事になってしまします(つД`)ノ

 そこで、1人でこっそりハロウィン気分を楽しむために「トッポ」と「キリン 夜のどごし」購入してきました。

f:id:otsuyu25:20160919214748j:image

 トッポはハロウィン仕様の期間限定トッポで裏面にはハロウィンにぴったりのお菓子の仮装レシピを紹介しています。トッポは昔から食べているお菓子の1つで、受験の時は「TOPPAトッパ(突破)」という名前に変わって売られているなど、一年通して楽しませてくれます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

エンジョイハロウィン トッポ(2袋入)【トッポ】
価格:162円(税込、送料別) (2016/9/25時点)

 

キリン 夜のどごしは秋の夜に家族や友人と楽しめる「にぎやかな夜」をイメージしており、パッケージをぐるぐる一周見るだけで楽しい気持ちになります。普段はキリンのビールは飲みませんがこういう工夫がされている商品が売られているとつい試しに飲んでみたくなります。

 

という感じで、1人でハロウィン気分を楽しんでいます。本当ですと部屋に飾り付とかしたいのですが、私の性格上1回設置すると1年間ずっと出しぱなしになったり、しまう場所がなくて困ったりするため、極力控えています。

一人暮らしをしている皆さんはどのようにしてイベントを楽しんでいるのかちょっときになります。では。