読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

最近見たちょっと怖い夢。題名:「恩」

日常
スポンサーリンク

お題「最近見た夢」

どうもおつゆです。お題スロットを回したところ「最近見た夢」がでました。これは運命なのかと思ってしまうくらい最近少し怖い夢を見たので書きたいと思います。

 

題名「恩」

夢の私は高校生でした。明日運動会があるらしく、テント出しの担当となっていた私のクラスは全員でグランドにきていました。そこまで遅い時間ではなかったのにもかかわらず空は薄暗く、怖い印象がありました。視界も悪かったため作業は捗りませんでしたがようやくテント出しの準備が終わり、皆で雑談をしていました。

 すると急に竜巻が発生し、せっかく立てたテントが飛ばされ、運が悪く雑談をしていた高校生に直撃しました。その事故で30人ほどのクラスだったのですが10人ほどの高校生が亡くなりました。その時私も一緒に雑談をしていたのですが、ギリギリテントにぶつからず、目の前にいた女の子の腕を引っ張り、その女の子も事故から救うことができました

 クラスの3分の1の高校生が事故で亡くなり、翌日の運動会はもちろん中止。学校中がくらい雰囲気に包まれ、影では「何かの呪いではないか?」と話している学生もいました。

廊下を歩いていると私はある光景を目撃しました。それは私が事故の時に助けた女の子がクラスメイトにいじめられているという光景でした。 その時女の子が言われていた言葉は「なんでお前が助かったんだよ」「お前だけが死ねばよかったのに」とあまりにも酷い言葉でした。

日が経つにつれてどんどんといじめはエスカレートしていきました。学校中の壁にその女の子の顔写真が一面に貼られており、呪いの子という落書きもされていました。他にも丸い風船に女の子の顔写真を貼り、至る所にににに吊るされていたりなどいろいろされていました。現実ではありえない光景なのにも関わらず、私はまったく夢だと気づくことなく映画のように流れるその映像にただただ怯えていました。


 

ある日その女の子と階段でばったり会ってしまいました。髪も服もボロボロで本当にあの時に助けた女の子なのか?と思うほどの身なりで、精神的にもだいぶ追い詰められていた様子でした。女の子が私に気付くとすごい目つきで睨みつけてきて、「あなたがあの時私を助けなければこんな辛い思いをしなかった」と叫び始めました。

私は直感で殺されると察し、逃げました。走るのは得意なのでその女の子が追いつくことはないと思っていましたが、学校中にその女の子の叫び声が響き渡り本当に怖かったです。

ここで夢は終わりです。

 

感想

恩を仇で返された、自分はいいことをしたつもりだったが相手からしたらいいことではなかった等少し考えさせられる夢でした。 前に逃げる夢を見たのですが、その時はうまく走ることができませんでした。今回の夢でもし前の夢みたいにうまく走ることができなければ、私はどうなっていたのでしょうか…。考えるだけでぞっとします。また、これまで見ていた夢はストーリーはめちゃくちゃで、話のつじつまが合わないものばかりでしたが、今回の夢は内容が整っていたため夢だと気づくことができず、なかなか起きることができませんでした。 世にも奇妙な物語やテレビで見た怖い話が記憶に残っていたからこんなに怖い夢を見たかは全くわかりません。

文章力がなく、読みにくかったと思いますが最後まで見ていただきありがとうございます。では良い夢を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・