読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

最近ストックフォトのPIXTAをサボり、ブログに力を入れた3つの理由

ブログ
スポンサーリンク

どうも、おつゆです。

2016年8月にブログを開設してから5ヶ月が経過しました。このブログはストックフォトの1つであるPIXTAに写真を投稿し、副収入を得ることを目的として開設しました。

しかし、最初の3ヶ月間は継続して作品を投稿していたのですが、ここ2ヶ月間1つも投稿しなくなりました。 

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

PIXTAをサボりがちな理由は?

ここ2ヶ月間PIXTAに1つも作品を投稿しなくなった理由を下記に記載します。

  • 自信があった作品が審査に落ちたから
  • 本業が忙しく写真撮影をする時間がなかったから
  • ブログでの収益が増えてきたから

 

自信があった作品が審査に落ちて心がポキッ!

1つ目の「自信があった作品が審査に落ちたから」について、PIXTAでは毎月10作品を投稿することができ、最初の3ヶ月間は10作品中8作品以上が審査を通過することができました。

しかし、4ヶ月目にして10作品中 2作品しか審査に通過しませんでした。作品のクオリティ自体は今までとほぼ変わりませんでしたなぜかその月は審査が厳しかったです。

お正月休みで作品数を増やすことができれば来年再び挑戦するかも!です(「・ω・)「

 

本業が忙しく写真撮影する暇がない!

2つ目の「本業が忙しく写真撮影をする時間がなかったから」について、前述の通りPIXTAの審査はとても厳しいため、何を撮影するか、どの角度で、どの設定でといろいろ考えるとどうしても時間がかかってしまいます

プロのカメラマンはいい写真を次々と撮影することができる思いますが、私のようなアマチュアは1つ撮影するのにも時間がかかります。

そのため、本業が忙しい時には全く撮影することができず、作品数を増やすことができないでいます。撮影時間を短縮するためには少しでも多くカメラをいじったり、写真撮影の関する本を熟読するなどをしてスキルを磨きたいです。

 

ブログの収益について

3つ目の「ブログでの収益が増えてきたから」について、おそらくこれが一番の理由です。少し前までは1日の収益が1〜10円でしたが、最近では40〜100円になりました。ブログ飯には到底届きませんが、ブログうまい棒に到達することができました。最近では1日3食(3本)のうまい棒を食べられるようになりました。ちなみにうまい棒の中でいちばん好きな味はサラダ味です。

 

余談はこれくらいにして、PIXTAで副収入を得るよりもブログを執筆した方が効率よく収入を得られると思いました。

PIXTAをはじめると同時にブログを開始しましたがPIXTAでの収益は未だに0円で、ブログでの収益は2000円を超えるくらいになりました。0円のPIXTAよりブログの方が可愛く感じてしまいます(*゚ロ゚)

 

1番理想なのはPIXTAでもブログで副収入を得ることなので、来年度は心を入れ替えて頑張りたいと思います。