読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつゆ汁

PIXTA、ポケモン、自己啓発などについて記事を書いています。

ブログの記事数が30記事以上になったので「記事数」と「アクセス数」について振り返ってみる

ブログ
スポンサーリンク

どうも、おつゆです。

今回は当ブログの記事数が30記事以上になったので、「記事数」と「アクセス数」について記載したいと思います。

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

30記事の壁

 ブログ初心者において、30記事を超えることは実は大きな壁となっているそうです。というのも30記事未満、または30記事弱でブログをやめてしまう方が割近くいるからです。おそらく「1日1記事書くぞ!(「・ω・)「」と張り切ってみたものの、

  • 1日1記事が結構大変であることを知ってやめてしまう方
  • 1日1記事を1ヶ月間継続できたことに満足してやめてしまう方

など、さまざま理由でやめてしまいます。

カップルと一緒で3ヶ月、3年といった3のつく数字の時に、人は飽きてしまったり、倦怠期を迎えてしまったりするようです。

私はこの記事を含めると36記事を書いており、このブログの運営を始めて3ヶ月が経過しているため、「3日に1回」記事を更新していることになります。他のブロガーと比べるとスローペースですが、自分が書きたい時に書きたいだけ書くことがブログを続けるコツだと思います。

Google先生で調べると、1日10記事書いているプロブロガーの方もいます。この人たちみたいに自分ができなくてもストレスを感じる必要はなく、マイペースにブログを楽しみながらこれからも続けていきたいと思います。

 

アクセス数が少し増えてきた 

つい1ヶ月前までは当ブログの1日のアクセス数は多くても20くらいでした。その1ヶ月後、ある記事をきっかけにアクセス数の平均が2倍の40、多くて100を超えるようになりました。

その記事がこちらです(「・ω・)「

otsuyuphoto.hatenablog.com

 これは11月4日AM10時に再入荷された「Pokémon GO Plus」の予約が完了した時の記事です。予約開始時刻になった瞬間にサーバが混雑し、1時間粘ってやっと予約することができたため、その嬉しさからその場でブログを書きました。

記事を投稿するとアクセス数がぐぐっと伸び、「これがトレンドブログというものか」と思いました。

トレンドブログとは、今世の中で注目されている旬な芸能ニュース、政治などのネタを中心に記事を書いているブログのことです。集客しやすい手法ですが、リアルタイム、または未来を予測して記事を書くことが重要になってきます。

2016年11月中旬の現在はトランプ氏が世間を賑わせていて「トランプが大統領になったら日本にどのような影響があるのか?」「なぜヒラリーはトランプに負けたのか?」「トランプが大統領になることは予言されていた?」などの記事がたくさんあるのもトレンドブログはアクセス数が伸びるからです。

ちなみにトランプ氏が大統領になることを予言していた「イルミナティカード」にはびっくりしました。20年前に発売されたカードなのですが普通にオバマ大統領やヒラリークイントンについて、東日本大震災についてのカードもあります(゚Д゚)すげ

 

余談はこのくらいにして、アクセス数はまだまだ少ない方ですが、右上がりで増えているため、これからも記事を更新していきたいと思います。以上です。